幼児~小学3年生までの算数プリントが全て無料でダウンロード!

小学2年生算数プリント無料

↓ 無料プリントは一番下
↓ かけ算 九九表
↓ たし算の筆算S2-   1~
↓ ひき算の筆算S2-101~
↓ たし算の文章題S2-301~
↓ ひき算の文章題S2-331~
↓ たし算ひき算の文章題出題ランダムS2-361~ 作成途中
↓ かけ算の導入 一桁 S2-1001~

小学2年生算数プリント

プリスタの小学2年生向け算数無料教材の特徴と内容

たし算ひき算の筆算も●○やお金で表して理解し易いプリスタ


小学1年生で習熟したたし算とひき算の力がこの筆算でいかされます。
計算に慣れると、楽しんで学習できる箇所です。

筆算のやり方を教える方法はいろいろありますが、プリスタでは●○やお金で表しています。
20以上になると10毎に区切っていてもわかりにくいので、←10、←20………←90、←100と示しています。

学校では3桁のたし算までしか学習しませんが、プリスタでは4桁まで出題しています。
計算の方法を覚えたら、お子様は筆算の桁が大きくなってもできるからです。
学年よりも先のことを自習することで、お子様の自信が育まれます。



横算と比較して筆算を理解し、1の位から計算

筆算の導入は、簡単な一けた同士からです。
また、筆算の上に横算を書いているので、この横算と比較して筆算の理解がしやすくなります。
筆算学習が初めてのお子様には、保護者の方が一緒に計算してあげてください。

また、「1の位」「10の位」という言葉が出てきます。
お子様は日々の買い物やお年玉でお金を身近に感じていますので、同時に100の位、1000の位、10000の位も教えてあげた方が理解しやすいようです。

プリントの説明に、「1の位から計算します」と書いています。
学習塾講師時代、計算が得意なお子様ほど、筆算プリントを暗算でしようとしました。
また、学習塾の方針も、筆算問題であっても暗算でできるなら暗算で計算し、答えを100の位、10の位から書いていいということになっており、暗算でできることを止めてはいけないという方針でした。

例えば、筆算の59+48であれば、計算の得意なお子様はパッと答え107を100の位から書きます。
しかし、3桁の349+758のような計算になると、暗算でしていたお子様でも数秒間手が止まることが多くなります。
まず暗算をし、途中で暗算をあきらめて1の位から計算をし直すお子様も多くいました。
そのようなお子様は、次の問題も「まず暗算をし、数秒間手が止まり、あきらめて1の位から計算する」の繰り返しになっていました。

数秒間手が止まるよりは、1の位から計算していった方が絶対速いのですが、筆算を学習し始めた当初に1の位から計算するということを学習塾の方針で徹底していないので、計算が得意なお子様ほどまず暗算になっていました。

「筆算は1の位から計算」が徹底出来たら暗算もOK
暗算でできることを否定はしませんが、難しくなった時のことを考え、簡単な問題であっても1の位から答えを書いていく方法を教えた方が良いと、経験から思います。
お子様が、簡単だからと10の位から答えを書き始めたら、「筆算の方法を勉強するところだから、1の位から書こうね」と教えてください。

「1の位から書く」を徹底出来たら、暗算できる問題は暗算で解いても良いと教えてください。
その代わり、問題を一見して暗算が無理だと思ったら、すぐ1の位から計算するように教えてあげてください。  

ひき算も●○併記。「10を借りる」がよくわかるプリスタ

学習塾で教えていた時、繰り下がりのあるひき算に苦戦するお子様が多くいました。
順序数で教えていたので、21-3の場合、20、19、18と3つ小さい数を出します。
当然、21-8などのひく数が大きい場合が難しく、答えを覚えるまでにはたくさんの問題を解かなければなりませんでした。

学習が進んで筆算になると、学習塾でも繰り下がりの概念も教えます。
53-8の場合、10を借りてきて13にし、順序数のやり方で13から8を引くと教えますが、この「10を借りる」という考え方が、順序数のたし算ひき算を学習してきたお子様には理解し難いのです。

この経験から、プリスタの小学1年生プリント S1-551「20までの数からのひき算プリント」は、●○を使って「10を借りる」ということがわかるように作成しています。

小学1年生プリント S1-551 「11―3 の場合」 11を下のように表しています。
○○○●●
●●●●●

1から3は引けないので、10から3を引いた答え7に1をたす。
この●○の並びに慣れていると、「10を借りる」という言葉も容易に理解できます。
くり下がりの筆算が苦手のお子様は、小学1年生プリント S1-551のプリントを復習されることをおすすめします。

小学2年プリントでは、学校より先の4桁のひき算まで学習します。
たし算の筆算よりもひき算の筆算を難しく感じるお子様が多くいますので、ひき算も十分な量の問題を出しています。
また、100-15や103-27など、1の位と10の位が0のひき算もたくさん出題しています。

簡単なかけ算で導入

かけ算も、簡単な一ケタの問題で導入していきます。
学校より先にご家庭で学習される場合も、保護者の方が教えやすいように、お子様が理解しやすく覚えやすいプリントにしています。
かけ算の概念を理解できたら、プリスタの九九表で九九を覚えるようにしてあげてください。
九九をしっかり覚えたら、計算問題に進めてください。

九九も、グラフと10進法で見て覚える

2ずつ、3ずつ、4ずつというように増えていくのがかけ算の九九です。
単に数字をそらんじて覚えるのではなく、視覚の力を借り、意味を理解した上で覚えると楽に習得できます。
プリスタの九九表は2種類あり、「グラフと10進法」で表していますので、かけ算の意味を理解しながら九九を覚えることができます。

>> かけ算の意味を10進法で表した、覚えやすいプリスタの九九表 1・2・3・4の段

>> かけ算の意味を10進法で表した、覚えやすいプリスタの九九表 5・6・7・8・9の段

>> かけ算の意味をグラフと10進法で表した、覚えやすい九九表 1・2の段

>> かけ算の意味をグラフと10進法で表した、覚えやすい九九表 3・4・5・6・7・8・9の段

目で見て、かけ算の意味の理解が容易に進むので、幼児さんもラクラク覚えることができたと言って頂きます。

かけ算九九は1×1~1×9……9×1~9×9の81通りを語呂よく唱える方法なので、本来、×10はありませんが、プリスタの九九表は10進法で表していますので×10まで書いています。
2×10、3×10……8×10、9×10は、お子様が納得いく読み方を選んで唱えてください。

ユーチューブに、プリスタの九九表を見ながら歌っておぼえる動画をアップしています。

『ずけいもん』って?
図形の「ず」
計算の「けい」
文章題の文を「もん」
算数に大切な三分野学習のプリスタを表すキャラクターのライオンです。

教え方(保護者向け)

たし算ひき算の暗算力が発揮される筆算

幼児向けプリントと小学1年向けプリントを学習してきて、数字を見たらパッと量が頭に浮かぶように学習した力がこの筆算で発揮されます。
筆算の学習始めは●と○をかぞえても良いので、筆算のやり方を覚えるまで、簡単な箇所を復習させてください。
その時、5と10ずつのかたまりで考えることを意識して教えてください。

2桁-2桁の繰り下がりのあるひき算の場合、4つの計算をして答えを出しますので、簡単なひき算が習熟できていないと時間がかかってしまいます。
まだ習得できていないように思えるお子様の場合は、小学1年生プリント S1‐501のひき算を復習させてください。

小学1年生ひき算S1-501を復習することでお子様のモチベーションが下がるようであれば、筆算学習も並行して進めてください。
「(復習するS1-501については)このプリントは、同じものを10回も復習しないといけないんだって。同じものを10回も復習なんて嫌だよね。○○ちゃんはまだ3回しか復習してなかったから、もう少し復習しようか」などと話してあげて、お子様に復習するのは当然だということを教えてください。

かけ算九九の暗唱

九九を覚えることは、2年生にとってかなりハードルが高いものです。
プリスタのプリントでは、リンゴのイラストを併記した順序数とグラフを見て九九を覚えます。
YouTubeにも九九を歌っている動画がありますので、九九の表と一緒に見ると覚えやすいと思います。

ダウンロードした九九表を見ながら、またはプリスタの九九のpdfを開き、もう一つのウインドウで九九のYouTube動画を流すと、より理解が進むようです。

九九暗唱中に混乱しない方法

学習塾でお子様の九九の確認をしていた時に、どこまで九九を唱えたか、途中でわからなくなるお子様がいました。
そのようなお子様には、「下におろした手の指を折る」、または、「おろした手の指を足に押し付けて言った数を確認しながら九九を言う」などの唱え方を教えてあげてください。

にいちがに(親指を足に押し付ける、または親指を折る)
ににんがし(人差し指を足に押し付ける、または人差し指を折る)
にさんがろく(中指を足に押し付ける、または中指を折る)
このようにすると、九九を言っている途中でどこまで言ったかわからなくなるというパニックに陥りません。
また、指を折ったりすることは恥ずかしいことではないけれど、「わざわざ友達にわかるようにする必要もないから、学校で九九を言わなければならない時は、わからないようにそっとしたら?」とフォローしてあげてください。

できているプリントの復習を嫌がらない

スポーツであれピアノなどのお稽古であれ、何回も何回も練習します。
計算も一度できたらOKではなく、何回も何回も解いて丸をもらううちに次第に力が確実なものになっていきます。
できているプリントの復習を嫌がらないように、保護者の方が話してあげてください。

文章題の場面をイラストに描いたり線を引く

文章題がわからないと言うお子様には、問題文の内容をイラストにしたり線を引いたりして、目で見て理解が深まるように教えてあげてください。
イラストを描くのも慣れなので、一緒に描いてあげてください。

学習の進め方(小学2年生)

グラフと10進法で表したかけ算九九
2種類の九九表があります。
グラフの九九表で、5の段以降の大きな数の九九は、2枚、3枚になっていますので、テープでつないでください。
たし算の筆算
【S2-1~20】たす数 または たされる数一桁の筆算 導入と練習問題
【S2-21~100】たす数二桁、三桁、四桁の筆算 導入と練習問題(S2-71~未作成)
ひき算の筆算
【S2-101~140】ひく数一桁の筆算 導入と練習問題
【S2-141~180】ひく数二桁の筆算 導入と練習問題
【S2-181~】ひく数三桁、四桁、五桁の筆算 導入と練習問題(ひく数 四桁・五桁の練習問題は未作成)

計算力を確かなものにするためには復習が大切です。10~20ページ毎に4~5回復習してください。
もちろん、容易に計算できるお子様は復習なしで進んでください。

たし算・ひき算の文章題
【S2-301~】たし算・ひき算の文章題

筆算を使う文章題なので、大きな数の入った問題文を読み解き、場面をイメージして式を立てなければなりません。
少しずつ文章の内容を難しくしていますので、レベル1から数回学習するようにしてください。

国語力も高まるように、内容を考えて出題しています。
難しい言葉には注釈を入れていますが、保護者の方のフォローをお願い致します。

かけ算の導入と筆算
【S2-1001~1016】一桁のかけ算の導入と問題
二桁、三桁のかけ算は3年生で出題

九九を間違いなく言えるように、保護者の方の励ましをお願いします。

簡単に覚えられる「九九の歌」の動画

下記のプリスタの九九表を開いて、動画の九九の歌を聞きながら楽しく九九を覚えましょう!

>> かけ算の意味を10進法で表した、覚えやすいプリスタの九九表 1・2・3・4の段

>> かけ算の意味を10進法で表した、覚えやすいプリスタの九九表 5・6・7・8・9の段

>> かけ算の意味をグラフと10進法で表した、覚えやすい九九表 1・2の段

>> かけ算の意味をグラフと10進法で表した、覚えやすい九九表 3・4・5・6・7・8・9の段

かけ算九九は1×1~1×9……9×1~9×9の81通りを語呂よく唱える方法なので、本来、×10はありませんが、プリスタの九九表は10進法で表していますので×10まで書いています。
2×10、3×10……8×10、9×10は、お子様が納得いく読み方を選んで唱えてください。

ユーチューブに、プリスタの九九表を見ながら歌っておぼえる動画をアップしています。

『ずけいもん』って?
図形の「ず」
計算の「けい」
文章題の文を「もん」
算数に大切な三分野学習のプリスタを表すキャラクターのライオンです。

>> 小学校の現役先生作成の、10を基準にしたわかりやすいかけ算九九の歌
二の段「にんにんの忍者」、三の段「三羽の鳥にかけたサンバ」など、一つ一つの段の歌がとても楽しくて面白い動画です。



算数プリント(小学2年生)無料ダウンロード

管理番号無料ダウンロード学習内容
10進法で表した九九表
1〜4の段
小学2年生算数プリント無料ダウンロードかけ算の意味を10進法で表した、覚えやすい九九表
10進法で表した九九表
5〜9の段
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
グラフと10進法で表した九九表
一・二の段
小学2年生算数プリント無料ダウンロードかけ算の意味を10進法とグラフで表した、覚えやすい九九表
グラフと10進法で表した九九表
三〜九の段
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-1〜10小学2年生算数プリント無料ダウンロードたし算の筆算
導入
たす数 または たされる数 一けた
S2-(1)〜(10)
S2-1〜10の答えなし
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-11~20
11枚目は練習問題の答え
小学2年生算数プリント無料ダウンロードたし算の筆算 
練習問題
たす数 または たされる数 一けた
S2-21~30
小学2年生算数プリント無料ダウンロードたし算の筆算
導入
たす数 二けた
S2-(21)~(30)
S2-21〜30の答えなし
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-31~36
7枚目は練習問題の答え
小学2年生算数プリント無料ダウンロードたし算の筆算 
練習問題
たす数 二けた
くり上がりなし
S2-41~50
11枚目は練習問題の答え
小学2年生算数プリント無料ダウンロードたし算の筆算 
練習問題
たす数 または たされる数 二けた
くり上がりあり
S2-51~58

小学2年生算数プリント無料ダウンロードたし算の筆算
導入
たす数 三けた・四けた
S2-(51)~(58)
S2-51~58の答えなし
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-61~70

小学2年生算数プリント無料ダウンロードたし算の筆算
練習問題
たす数 三けた・四けた
S2-101~105
小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
導入
ひく数 一けた
くり下がりなし
S2-(101)~(105)
S2-101~105の答えなし
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-111~114
小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
練習問題
ひく数 一けた
くり下がりなし
S2-121~130小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
導入
ひく数 一けた
くり下がりあり
S2-(121)~(130)
S2-121~130の答えなし
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-131~140
小学2年生算数プリント無料ダウンロード筆算 ひき算
練習問題
ひく数 一けた
くり下がりあり
S2-141~145

小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
導入
ひく数 二けた
くり下がりなし
S2-(141)~(145)
S2-141~145の答えなし
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-151~154


小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
練習問題
ひく数 二けた
くり下がりなし
S2-161~170
小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
導入
ひく数 二けた
くり下がりあり
S2-(161)~(170)
S2-161~170の答えなし
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-171~180

小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
練習問題
ひく数 二けた
くり下がりあり
S2-181~190
小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
導入
ひく数 三けた・四けた・五けた
くり下がりあり
S2-(181)~(190)
S2-181~190の答えなし
小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-191~194
ひく数 四けた・五けた
未作成
小学2年生算数プリント無料ダウンロードひき算の筆算
練習問題
ひく数 三けた・四けた・五けた
くり下がりあり
S2-201~
未作成
たし算ひき算の筆算
出題ランダム
練習問題
S2-301~308


小学2年生算数プリント無料ダウンロード文章題
たし算 筆算 レベル-1
S2-301~308の答え小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-311~313小学2年生算数プリント無料ダウンロード文章題
たし算 筆算 レベル-2
S2-311~313の答え小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-331~333
小学2年生算数プリント無料ダウンロード文章題
ひき算 筆算 レベル-1
S2-331~333の答え小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-341~342小学2年生算数プリント無料ダウンロード文章題
ひき算 筆算 レベル-2
S2-341~342の答え小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-361~365
作成途中
小学2年生算数プリント無料ダウンロード文章題
たし算ひき算 筆算
出題ランダム
レベル-3
S2-361~365の答え小学2年生算数プリント無料ダウンロード
S2-1001~1010
小学2年生算数プリント無料ダウンロードかけ算
導入
一けた×一けた
S2-(1001)~(1010)
S2-1001~1010の答えなし
未作成
S2-1011~1013
小学2年生算数プリント無料ダウンロードかけ算
筆算の導入
一けた×一けた
(二けた以上は3年生プリント S3〉
S2-(1011)~(1013)
S2-1011~1013の答えなし
未作成
S2-1021~1023小学2年生算数プリント無料ダウンロードかけ算
筆算の練習問題
一けた×一けた



コメント

  1. しょうママ

    こんばんは!
    九九がわかりやすくて良いですね。息子年長ですが楽しく覚えています。
    ところで4☓10、7☓10、9☓10はなんと言ったら良いですか? しじゅうがしじゅうですか? よんじゅうがよんじゅうですか? しちじゅうがしちじゅう? ななじゅうがななじゅう? くじゅうがくじゅう? きゅうじゅうがきゅうじゅう?
    息子から聞かれていて困っています。どうぞよろしくお願いします!

    • print-study

      しょうママさん、コメントありがとうございます。

      プリスタのかけ算九九は、お子様がかけ算の意味を理解しやすいように10進法で表しているので×10まで書いています。
      しかし、本来、1×1~1×9……9×1~9×9までの81通りを語呂よく暗記する方法を九々と言うので、×10を唱えることはありません。
      ×10は、お子様が納得のいく方を選んで唱えてください。

      息子さん、楽しく覚えて頂けたようで嬉しいです。

元有名塾講師(運営者)

プリスタ先生

【プリスタ先生】

幼児も対象の学習塾で20年以上講師をしてきました。お子様がお勉強を楽しくできるように、そのお手伝いができれば幸いです。

最近のコメント

PAGETOP
Copyright © プリントスタディー【プリスタ】 All Rights Reserved.